ジンギスカップ初出場~

2018 年 10 月 11 日 staff コメントはありません

7日(日)は、ジンギスカップに初出場した。

Jr(兄)は、幼児の時から毎年欠かさないし、Jr(妹)も同じジンギスの常連さんなのだが、僕は、13年目にして初なのだ。

以前は、スポーツやエリートは草レースなのにレベル高いし、走りたくないな~~と言う気持ちがあった。

だけど、ジンギスのお手本の山形県川西町のダリヤカップが9月から7月に変更し、

今シーズンのクロカンレースは7月(ダリヤ)が最終戦!!なんてなんか寂しいじゃないですか~~??

もちろん、『最上』と『うっかり』あるので、7月以降もレースに出てるけど、クロカンとは雰囲気や意気込みが違いますから~~。

そして、今年もカメラマンITOさんも来てくれたので、嬉しかった~~。

レースは、ビギナーの後、Jr(兄)のスポーツクラス。

何と言っても大人数。スタートダッシュにかけるしかない。Jr(兄)はそのダッシュに遅れた感じだ。

それでも、なかなかの位置でゴールしたものの、中学生が速いのなんの。他大会でも上位独占の選手ばかりだった。

Jr(妹)は、5年生なのでジュニアのロングコースが2周。

1周目はいつもの定位置。ちょっと悔しいな~~と思っていたが、何と抜いて来た。しかも前の選手に迫って!!

堂々のガールズC3位入賞~~。おめでとう~~!!

そして、僕はと言うと、試走もしないでレースに挑むことに・・・。これが後になって何でだ????となる事とを、その時は知らなかった・・・・。

アップは、ジュニアの競技中にマイク片手にその場ジョギングで、体を温めていたので何とかなった。

1人ずつコールされて上り1号線を下って、スタート位置に付く。その時、ペダルを漕いでいないのに、チェーンが外れているではないか??

あわてて直して、1分前。クリートを付けようとペダルを逆回転させたら、チェーンが緩んでしまう。

試しに2、3回 逆回転に。同じくチェーンが緩む・・・・。やばい、おかしい・・・。異変に気付きながらも、スタートの合図。一斉スタートだ!!

登りはテンションが掛かっているから、大丈夫!!チェーンが緩むことも忘れて、中ぐらいの位置で松のコースに入った。

ちょっとした下り、ペダルを回していないのに、チェーン落ち・・・・。オ~~マイガ~~~。

直後の丸太アタックでチェーン落ち。バーベキュー裏でチェーン落ち。下り2号線でチェーン落ち。

TKキャニオンを飛ばずにチェーンを直し、僕の異変に気付いた皆さんもザワザワ・・・・。

北の細道の下りでまたもチェーン落ち。後走のSUGIちゃんに『もうダメだ~~、(恥ずかしいけど)ラップされると思う』と伝え、

恐るおそるマイペースでペダルを漕いだ。運よく北の細道からは森の直線の終盤まで下りが無いのでチェーン落ちの心配はなかったし、

何故だか?マシーンの調子も良くなったのだ。

ここから追い上げを始めた。今まではアップだったと思うしかない。大魔王おろしを出て、Uターン、上り1号線は僕の独り占め。注目度NO1じゃないですか~??すぐ前の選手が誰なのか?何分離されているのか??そんなの関係はなかった。諦めずに走るだけだ。

2周目の後走は、AIBEさんだ!!レースではライバルと思っている。同じくらいのレベルだ。そのAIBEさんが後ろで声をかけながら走ってくれる。

とても心強かった。なんと上り1号線に戻った僕は1人を抜いてきたのだ。歓声が響くのが分かった。

3周目は、更に2人を追い抜き、前方には黄色のジャージが見える。気持ちいい~~みんなの声援。

近づくにつれトリオTHEジンギスの盛り上げも聞こえてくる。こんな中を走れるなんてなんて幸せなんだろう~~~とまで思ってしまう。

最終ラップ、松のコースに入ると黄色のジャージは既に先に行っている。教会の丘でもジンギスランドへ行く途中・・・・。

もうダメだ。これ以上は距離が縮まらない・・・・。そのままの順位で5回目の上り1号線。脚が・・・・、太ももが・・・・。

恥ずかしい走りはしたくないという気持ちだけで登り、歓声に手を振る余裕も無く何とかゴール。

レースでこんなに歓声を浴びたことはなかった。その時はきついのかもしれないが、嬉しい気持ちや感動の余韻は、ジワジワ~と後まで残るんだよな~~。

みなさん。ありがとうございました!!めっちゃ悔しいのに、何故か走っていて幸せだったな~~。

カテゴリー: staff Blog タグ:

みなさん。ありがとう~~~!!

2018 年 10 月 10 日 staff コメントはありません

10月7日(日)

前日の晴天とは打って変わって、どんより曇り空の朝・・・・。しかも、風がちょっと強い・・・。

そんな中、『第12回ジンギスカップIN磐梯高原』が始まり、

あっという間に終わっちゃった~~。

特別ゲストはアテネ五輪日本代表の竹谷賢二さん。2日間ありがとうございました!!

雪が解けて今までこの日の為にやってきたジン活。

楽しい1日は、あっという間に過ぎてしまう。だから、またその楽しさの為に来年もって考えて、今まで続けてきました。来年も・・・・。ですね!!

子供たちの頑張る姿も、皆さんの笑顔も、励みになるんだよ。

ジンギス友の会のみんな。写真は全員の分掲載できませんが、今までたくさんありがとうございました。

雪が降る前にコーステープと杭の撤去があるけど、ひとまずお疲れ様でした~~。

忙しい走りスタッフもありがとうございました~~。

ボランティアをしていただいて感謝してます。

エリートクラスで実況を引き受けてくれた『トリオTHEジンギス』のみなさん。ありがとう~~!!

そ・し・て、参加者の皆様。ことしもジンギスカップに来てくれて、ありがとうございました~~。

それと、弊社社員のみんな。給水と救急搬送。ありがとう!

南ヶ丘牧場さんはじめ、町のご協賛企業の皆様。僕のわがままを聞いていただきまして、ありがとうございました~~~!!

ありがとうございました!!!

たくさんの皆様の写真を見て、余韻に浸っています。(後日、アルバムをリンクさせてください!!)

カテゴリー: staff Blog タグ:

磐梯高原の魅力発信ツーリング

2018 年 10 月 10 日 staff コメントはありません

快晴で暖かい日でした~~。

ジンギスカップの初日。朝起きると青空、しかもすでに暖かい陽射し。最高でしたね!!

午前中は、磐梯高原の魅力発信ツーリング!

今年は、戊辰戦争150周年なので、猪苗代の魅力も戊辰戦争に因んだ場所にGO!!

みんなで走ると楽しい!!低学年も頑張って走りました~~!!

まずは土津神社。猪苗代伝保人会のガイド付きなので、面白く、そして詳しく猪苗代の歴史を知ることができました。

土津神社には、徳川の家紋になった葉っぱが咲いていて、端が少し枯れかかっていた。(ここにあることも知らなかった・・・)

一番興味があったのは、水戸黄門の印籠の葉っぱが表面が書かれているのに対し、

土津神社の家紋は 葉っぱの裏なんだそうだ。

その後西円寺を見学。戊辰戦争で東軍と西軍の亡くなった方両方のお墓がある唯一のお寺らしい。

そして、猪苗代城は、戊辰戦争で焼失したので、今は石垣と階段しかない・・・。

江戸時代当時、一国一城が基本だったが、会津だけは若松に鶴ヶ城、猪苗代に亀ヶ城(猪苗代城)と2つのお城が造られ、会津は徳川家との繋がりは深いものだったと知った!!

お昼は野口英世記念館がある三城潟。みなさんに各店に散らばってもらいました。僕と伝保人さんは馬刺し専門店の 肉の大久保

綺麗なお店で、とってもヘルシーな馬刺しのランチ。ここもおススメです!!

午後は竹谷さんのMTBレッスン。

積田さんのキッズ検定を開催。

最高の天気で楽しい1日でしたね。僕は、地元にいて猪苗代の歴史をあまり知らない・・・・。

参加した皆さんに楽しんでもらえたようで嬉しかったです。竹谷さん、積田さん、そして参加者のみなさん、ありがとうございました!!

たのしい1日にの様子は、ジンギス友の会映像ディレクターが撮ってくれたので、こちらのアルバムをご覧ください!!

カテゴリー: staff Blog タグ:

ジンギストモノカイ キャップ販売決定

2018 年 10 月 4 日 staff コメントはありません

台風が心配ですが、

ジンギス友の会は、(Tシャツの他に)キャップも作りました~~~。

これも、ジンギス友の会のデザイナーAIBEさんがデザインしたものです。

2種類のキャップを、7日(レース当日)に 1個3000円で販売することにしました。

個数は、それぞれ30個。(今回は予約を受け付けません。)

みなさん。キャップもよろしくお願いします!!

カテゴリー: staff Blog タグ:

いよいよ!!1週間前

2018 年 9 月 30 日 staff コメントはありません

今日は、仕上げのジン活!

草刈りの仕上げは、AIBEさんと走りスタッフのJUNさんが大活躍。

Jr(兄)は、コース1周をブロアーで綺麗にしました!!

パサオさんは、計測の選手入力作業!!

みんなでコーステープ張り、本部周りの仕上げ作業をしました!!

台風が来るので、スタートの看板はレース前日の午後に建てます!!

お昼は、今年もご協賛を頂きました『ドライブイン磐尚さん』で食べました。

手打ちそばの有名店。TVや新聞にも載るお店です!!

午後は、横断幕の設置をして(台風なので一旦取り外してあります)、参加賞やプログラムの袋詰め作業です!!

来週が楽しみです。晴れますように!!

みなさん。いよいよ今度の土日です。

『第12回ジンギスカップIN磐梯高原』楽しみましょう~~!!

ジンギス友の会のみんな。お疲れ様でした~~。

カテゴリー: staff Blog タグ:

開催2週間前 ジン活

2018 年 9 月 24 日 staff コメントはありません

あと2週間に迫った ジンギスカップ。

早いものですね!!

9月のジン活は、今日と来週の2回のみ。間に合うのか??過去のジン活は毎週の様にやっていた年もある。

スタッフの平均年齢も上がって、馬力もなくなっている上、子供達の予定などで、ジン活どころではないのも事実である。

そんな中、手伝ってくれるジンギス友の会のメンバー。そして、走りスタッフのJUNさん。福島の若手ホープ!!

本当にありがとう~~!!

今日は、主に草刈り作業とコーステープ張り作業。

今年も教会の丘の3本木を左折して、ジンギスランドへ向かいます。

ジンギスランドへ下るルートを昨年とは少し変更しました。

ジンギス友の会の馬力が無くなった分、秘密兵器が大活躍のジン活。

はかどります。

お昼は、毎年ご協賛くださる『レストラン白鳥』

ココは肉料理がおすすめ。みなさん、是非ご来店下さい!!

午後も、草刈り。ゲレンデやバーベキュー裏、3熊ドロップス(サクマドロップスと読む)、ギャラリーポイントなどを草刈りして、

今日の作業を終えました。

とにかく全コース走れるようになりましたが、ところどころ看板の設置をしていません。

来週は始めてくる人にも分かるようにします。ご理解をよろしくお願いしますね!!

あっ、そうそう、昨年はジンギスパークのダートジャンプコースを通りましたが、今年はむずせぇ帰り道をまっすぐ登り、魔女っこ岩へ向かいます!!

ジンギス友の会のみんな。お疲れ様でした~~。来週もジン活だ。忙しくなるよう!!

カテゴリー: staff Blog タグ:

茨城CX第1戦 城里

2018 年 9 月 23 日 staff コメントはありません

今日は、茨城県城里町で開催の『茨城シクロクロス第1戦城里』に出場~~。

シクロクロスの開幕です!!

昨年に続き 最高の天気。

初戦はやはりこ~~でなくちゃね。

コースは昨年あった階段の登りではなく、アスファルトのヒルクライムに変更。

そして、山登り区間が抜きどころ(抜かれどころ)の無い、狭い階段に変更になった。

この階段が作戦を練る上で、非常に困ったところであった。

昨年の様に広い山登りだと、僕の様にC2の中では脚力が劣る人でも、我慢できれば可能性はあると感じる事が出来たのだが、

今年は全く可能性を感じなかった。

脚力勝負のヒルクライム。そして抜けない階段。どうすれば良いか??

唯一のMTB有利な、根っこ・くねくねエリアにかけるしかない。

他の選手が転ぶかもしれないエリアを慎重に走る。これが今日の作戦だった。

案の定、ヒルクライムとメイン会場の芝は、やはり離されてしまう。

何とかくねくねエリアで挽回と思った、最終ラップでまさかの転倒・・・・。

階段に行く前に後続に抜かれてしまった。1番悔しい瞬間だった。

その後は階段で前を抜くことができずに、離されるだけ・・・・。そのままゴール。

ゴール後は、自然と東北の選手同士集まって輪になる。これも楽しいひと時だ!!

終わってみれば、66%をクリアできたから、何とか目標達成といったところか???

今シーズンのポイント計算は昨年までと違うが、毎回66%以内(正直50%以内)を目標に走ろう~~!!

AIBEさんJrもU17で活躍。

今シーズンが楽しみである!お疲れ様~~。

東北のシクロクロスのみんな。楽しかったですね!!またバトルをしましょう~~!!

今シーズンもよろしくお願いします!!

今日は、お疲れ様でした~~。

カテゴリー: staff Blog タグ:

Tシャツ販売 第2弾!!

2018 年 9 月 18 日 staff コメント 11 件

今年も、ジンギス友の会の AIBEさんが 企画した ジンギス友の会の『Tシャツ』を

販売することが決まりました~~!!

これは、AIBEさんのイメージ(デザイン)なのです!!

テーマはTKキャニオン、「TIME TO KILL」とは直訳すれば「暇つぶし」ですが

「余裕で飛べちゃうぜ」の意味です。

イメージ図では白ですが、実際は下記の写真のような 『グレー』のTシャツです!!

ジンギス友の会の他に、参加者(参加者じゃなくてもOK)の皆さんにも 着ていただきたくて 今年も注文を取りまとめることにしました!!

そして、ジンギスカップ当日に間に合わせたいとの思いから、

今度の日曜日 9月23日の 18時まで 注文を受け付けることにしました。

受付は、ジンギスカップ申込みと同じ メールアドレスです。⇒    moricmtb@gmail.com

価格は 1着 3000円。サイズはXS〜2XLまでです。

住所、氏名、連絡先、枚数、サイズを明記して、 23日(日)までにメールしてください!!

尚、商品代金は ジンギスカップ実行委員会の通帳口座に振り込みお願いします。(ジンギスカップの参加費とは異なる口座です。冬のジン・ジンデュランスで使用の口座)

振込先   ゆうちょ銀行 口座番号 18210 15274261

口座名称  ジンギスカップ実行委員会

他銀行からの振込みの場合 【店番】828 【預金種目】普通 【口座番号】1527426

ジンギスカップジッコウイインカイ

※ジンギスカップに手渡しできない方は、申し訳ありませんが、着払いでの郵送となるか、後日お会いする時に渡す事になります。ご理解ください!!

宜しくお願いしま~~~す!!

カテゴリー: staff Blog タグ:

ツーリングコースの下見

2018 年 9 月 17 日 staff コメントはありません

昨日は、子供2人と一緒にツーリングコースの試走をした。

今までは1人で行っていたのだが、今年はダリヤカップが9月でなくなった為に、2人と行う事ができたのだ。

タイムスケジュールを決定する為に必要なこと。

スタート時刻も本番と同じような時間。8時50分に実家を出発。

今年の磐梯高原の魅力発信ツーリングは、戊辰戦争150周年に因んだ場所!!

昨年の稲川酒造見学は、ほとんど舗装道路を通行したのだが、MTBイベントなんだから未舗装を走りたい・・・・。

でも、そんなに山道には行けないんだよね~~~。時間かかるしさぁ~~~。

それでも、走っていてとってもいい気分になる道があるんだわ。

土田堰沿いを走ると、目的の『土津神社』に到着します。

僕は、歴史を上手く説明できませんので、『猪苗代伝保人会』のガイドを頼みますのでご安心を。

会津藩初代藩主・保科正之公のお墓も見学予定。土津神社からは参道を歩きました。

この参道がとってもいい感じで美しいのです!!

ツーリング当日も自転車を押して歩けるように許可を頂きましたが、多分時間的に別ルートを自転車で登るようになると思います。

その後は、猪苗代城(亀が城)跡の見学です。ここも伝保人会の分かりやすい説明がありますよ。

戊辰戦争の際に建物は焼失したので、今は石垣が残るのみ・・・・。

途中、町の図書館に寄り道。(ツーリングの予定はありません)

中で、なにか面白そうな催しがされているようなので、つられて入っちゃったのだ。

と言うのは、【軽便鉄道モジュール展~駆け抜ける思い出~】を開催中だったからだ。

商工会青年部でウォーキングイベントを開催しているので、軽便鉄道は知っているが、実際は僕の産まれる前の事。

歴史を少し知ることができた。

その後は、昼食をとり、牧場に戻って、Jr(妹)のガールズCの試走。

これも、タイムスケジュール決定には欠かせません。

Jr(妹)はだいぶ走れるようになりました!!

(タイムスケジュールは近日中に決定します。少しお待ちくださいませ!!)

昨日も今日も、牧場にはたくさんの方が練習に来てくださいました。みなさんありがとう~~。

カテゴリー: staff Blog タグ:

うっかり八兵衛カップ 20周年

2018 年 9 月 4 日 staff コメントはありません

9月2日(日)は、茨城県常陸太田市で開催の

『うっかり八兵衛カップ 秋の収穫祭 20周年記念大会』に参加してきた!20周年を祝う為に、超忙しい仕事を片付け、前夜祭にも参加した。

と言うのは、竹谷さんと、古谷さんのトークショーが楽しみだったから!!

846さん、O2の社長さん、TKさん、HURUYAさんの4人で始まったトークショーは、

残念な事に、前夜祭の『乾杯』のあと・・・・・。騒がしいったらありゃしない!!

『お前らな~~~!!ちゃんと聴けよ~~ぅ!!』と言いたいのをグッと堪えて、『責任者出てこい~~』とも言えずに、それでも、前夜祭を楽しみ、久しぶりに呑んだ・・・・。

(ただし、トークショーの最中に盛り上がっているグループには腹が立った事は、ここに記録として残しておく。バキャロ~~~~!ちゃんと聞いてろ!コノヤロ!)

そ・し・て、日曜の朝!!

天気予報では知っていたものの『お~~~~まいガ~~~~』 『責任者出てこ~~~い』と言いたくなるほどの雨。2週連続の泥レースだ。

雨のおかげで、1時間短縮の3時間になったのはラッキーだった。

今回の目標は、3時間タレずに走る事!!なので飛ばさない!!無理をしない!!作戦。

そして、先週の最上の帰り際に、堂城先生に教えてもらった事を確かめたかったのだ!!

1時間20分くらい経過しても、タレる事は無く、気持ちの中では順調に走っていた。

それから大分経って、ふとメーターを見ると、時間が動いていない・・・。

走りながら、これは???と考えた。多分センサーに泥が付いて、感知しなかったのだろう!!

アナウンスから2時間ほど経過している???事を知った。1時間半だと思って走っていたから、超ラッキーだった。

だが、やはり疲労とドロドロのコースで思うように走れない。カメラマンITOさんに激写されてしまった・・・・!!

残り1時間は、1周のタイムが分かってきたので、残りの周回数が予想できた。

あと2周と考えて走った終盤。農道に出る前に1分前とアナウンスが聞こえる。農道を全力で走り、ロックセクションを通ったところで、悪奉行の『レース終了~~~~』の声!!

あと10秒じゃん・・・・。1周損したぜ!!

でも、最終周回も心のどこかで、無理をしないと言う気持ちがあったんだわ・・・・・。

竹谷さんは、どんな状況でもやっぱりスゴイものだ!!(ジンギスも楽しみにしていますね!)

楽し苦練習ができたけど、雨と泥のおかげで、MTBは『もうダメなのら・・・・』 状態。修理をしないと・・・・。

だけど、うっかりは楽かった。スタッフの皆様。楽しい大会をありがとうございました!!あらためて、20周年おめでとうございます!!

カテゴリー: staff Blog タグ: