ひがしね雪まつりシクロクロス

2019 年 2 月 3 日 staff コメント 2 件

今日は、山形県東根市で開催の

『第24回ひがしね雪祭りシクロクロス』に出場してきた。

ここ近年は毎年参加している。と言うか、特別ゲストの『堂城賢先生』が来る大会なので今年も会いにいったと言うべきか??

僕なりに走りが変わってきた感があるのは、先生の助言のおかげである。

レースは、MTB雪上1時間耐久レース。今年初のMTBレースだ。

試走時は気温が低く、全乗車出来たコースも、11時過ぎにスタートのレースでは、気温が緩み乗れなくなる予想だ。

スタートはルマン式。数年前に自転車を置いておく位置に失敗して以来、位置取りはレース以上に考えている。

それが効いたのか??1周目の途中まではトップで走ることが出来た。

やはり、ARIさんが出てきた。付いて行こうとして、すぐ後ろを走った為に、コース前方が見えない。

ワンミスで離されてしまい、走力の差とテクニックの差で、ARIさんの背中は全く見えなくなってしまった。

30分過ぎまでは、若手クラスの選手と争い、結構デットヒート。それが良かったのか??

その後は、後を気にすることなく、安心して走ることが出来た!!

年代別の40歳代クラス。嬉しい表彰台の一番上をゲットしました~~~!!

結構高い表彰台でとてもいい気分でした!!

雪上は時間によりコース状況が変わるので、とても練習になったし、垂れない走りが出来るようになってきた事が嬉しかった!!

Uさんも見事3位入賞~~。おめでとうございます!!

スタッフの皆様。参加した選手のみなさん。今日はお疲れ様でした~~。

ありがとうございました~~~~。来週は僕らの『冬のジン』だぜ!!

カテゴリー: staff Blog タグ:

茨城CX 城里ラウンド

2019 年 1 月 27 日 staff コメントはありません

今日は、茨城県城里町で開催の茨城シクロクロス城里ラウンドに出場~~!!

最高の天気で暖かく走るのにはちょうど良い気温。久しぶりに短パンで挑みました!!

このコースは僕に会っているのか??過去のレースでは相性の良いコースで、レース前のイメトレで大体の感じを想像していた。

スタート直後のヒルクライム350m。もっとも苦手な登りスプリント。

でも、あれ~~~??いつもよりも軽い感じ。6,7番手あたりで林に侵入できた。

キノコのエリアでトップが転倒と同時に、前に行くことに成功~~。得意の悪魔の谷で先頭にでた。

実は、トップを走る事に慣れていない。どうやって走るのか??後が付いてくる。

逃げ切れるのか??それでも1番前を走る。このまま、もしかして??昇格???なんてエロい考えがよぎった矢先、キノコのエリヤの同じ場所で転倒・・・・。

あっという間に数人に抜かれてしまった。

その後、悪魔の谷後の登り坂を終えた見えないところのキャンバーで、杭にペダルが当たり大転倒・・・・。

トップとの差が大分広がってしまった。

それでも、2位の背中はまだ見える。でも、後ろの選手も間近に迫ってきているのが分かった。

最終ラップ。何とか前の選手に追いつき、どこで抜こうか?考えた。

やはり大きなキャンバー(悪魔の谷)に行く前に抜くしかない。力を振り絞り、抜いた・・・・・。

最後の登りを登り切って後ろを見ると、抜かれない事を確信!!もうすぐゴールだ!!

やった~~~~!!

C2で走って、初めての表彰台。悔しいと思った。あそこで転ばなければ・・・・・一時はトップを走っていた・・・・。

あそこで、杭に引っかからなければ・・・・。と 『タラれば』の 自分でもビックリのC2で 2位!

まぐれもいいとこだが、とっても嬉しい2位でした!!

応援してくれた皆さんも、ビックリしてたみたいですね!!

ありがとうございました~~~~!!次もがばるぞ~~~~!

カテゴリー: staff Blog タグ:

東北CX ざおうさまCUP

2019 年 1 月 21 日 staff コメントはありません

昨日は、宮城県蔵王町で開催の『東北シクロクロスざおうさまCUP』に出場してきた。

今年最初のレース。だけど、残念なことに参加人数が少なく、昨シーズンの同大会同様に順位を予想できてしまう・・・。

でも、可能性は0じゃないのよね~~~と試走をしながら作戦を練った。

パンクのリスクのある個所は、降車して走っても差が出ないのではないか??と

そこを走る事にした。

スタート直後は予想通りの後の方・・・・。

それが、何故だか???(自分でもビックリ)2位でグランドに戻って来たのである。

これには応援の皆さんもビックリだったようだ。

悲しい事に・・・・。1周目のペースが最後まで持つ訳が無い・・・・。(力が最後まで持つようなら、間違いなく昇格するよぅ~~~!!)

周回を重ねるごとに抜かれていく。そして、コーナーでINを付かれて転倒。

最後は、抜きどころが無いが強引に前に行こうとするも阻まれ、挙句の果てに、降車して走る作戦が裏目に・・・・。

やはり、乗車で段差を超える選手との差が出てしまった・・・・。

悔しいけど、実は、とても勉強になり、収穫のあるレースでした。

カテゴリー: staff Blog タグ:

角田浜トレイルに行ってきました!!

2019 年 1 月 15 日 staff コメントはありません

昨日は、ず~~~~と前から行きたいと思っていた、新潟市の『角田浜トレイル』に行ってきました!!

実は、昨年の成人式の日も行こうと考えていながら、角田浜も雪が積もっている情報があり断念。

急遽うっかりの常陸太田に変更し、その後の4月の耐久レースにエントリーしながらも、不幸なことがあり行けなかったという経緯があり、

今回、念願の初 角田浜トレイルを満喫してきたのだ!!

ここは、(情報通り)地区の方々のご協力が素敵なのと、整備管理をしているMTB愛好家のチームワークが大変すばらしいと感じた。

トレイルの面白さが凝縮しているし、テクニックも必要!!

さらには手作りのバイクスタンドや、鈴の無料貸し出し、看板など、皆さんのアイディアも関心してしまう。

そして何よりも、(僕ら親子3人は、)角田浜トレイルの隊長のⅠさんにショート、ミドル、ロングの3つのコースの案内という『おもてなし』を頂いた。

月1ペースでしか走れないJr(妹)は、隊長のⅠさんのすぐ後ろを走り、その後ろに僕が走った。

なんと、Ⅰさんに離されないよう、いつもよりも頑張るJr(妹)を見た。僕と走るよりも、他の誰かと走った方が成長するのだな??と感じた。

実は、面白すぎて走っている写真は1枚も無いのだ・・・・・。

ロングコースの先で椿のトンネルを抜けると、海が一望!!

何と魅力的なんだろう!!

11月後半から4月中旬まで走れない猪苗代とは大違いだと、無い物ねだりをしてしまいそうになる・・・・。

新潟の皆さんはホント羨ましいぜ!!そして、角田浜隊長のⅠさん、ご一緒して下さった皆さん昨日はありがとうございました!!

カテゴリー: staff Blog タグ:

冬のジン 開催を決めました!!

2018 年 12 月 29 日 staff コメントはありません

だんだん、今年も終わりですね~~~。

2月のMTB1時間耐久レース『第7回冬のジンIN南ヶ丘牧場』ですが、

あちこちの大会で問い合わせが出てきております。

もちろん、開催しますよ~~~。

忙しいから・・・・、と発表を伸ばしておりましたが、

だんだん申し込みを開始しないとお正月になってしまいますね。

只今から、冬のジンの申し込みを開始します。

よろしくお願いします!

カテゴリー: staff Blog タグ:

東北CX福島空港ラウンド

2018 年 12 月 24 日 staff コメントはありません

昨日は、東北シクロクロス福島空港ラウンド!!

何と福島空港のすぐ近くで開催!!親子3人で出場!

何を隠そう・・・。空港に行くだけで、鼻の下が2センチ伸びてしまう程興奮してしまう。

久々に旅客機を間近で見れるというだけで、更に1センチ伸びた・・・。

空港での自転車大会はありそうで、なかった。なんと初開催だ!

レースは、C4のjr(兄)から始まる。・・・・が、し・か・し、

招集時間と初便の出発時間がほぼ重なり、ほとんどの人が飛行機の見学だった!!

と言っても、予定通りC4はスタート!!

jr(兄)は、シクロバイク初乗車。

慣れていないのもあり、転倒していたようだが、最後は意地を見せ、最終ラップで後輩を何とか追い抜くことが出来た!!

成績も50%クリア~~。久々のレースを楽しんだようだった。

続いてJr(妹)。

前回猪苗代湖志田浜と同様、5,6年生女子は1人だけ・・・。

男子に敵うはずがなかった。

練習が出来ないけど、嫌だとも言わずに楽しんで出場してくれる。

やはり登りはキツかったようだ。

ゴール後は喉がカラカラで集合写真!!

そして、C2。

なんと最前列の高位置でのスタートだ。

全6周回の予想通り、最初から飛ばすわけにはいかない。

かと言って、飛ばさない訳にもいかない・・・・。

1周目は、スタートが得意なあぶくまSさんがやはり速い。

僕は、踏み踏みのコースだけに、予想通りどんどん抜かれてしまう。

途中からは最後まで力を出せるように、体力を温存し、目標の選手の背中を、じわじわ縮める作戦に変更。

茨城のOさんに走っている最中に『いつもの面子のバトル~~』と言わせるほどに追いつくことができた!!

Oさんと、Tおかくんの3人で残りの周回をバトルしようとした担ぎ登りで、遅れてしまい追い抜く力が残っていなかった・・・・。

最後の登りでなんとかTおか君をパスしてゴール!!

いつもの面子~~~~。ホントそうだな~~。

勝ったり、負けたり・・・・。レースは分からないものだが、

今年最後のレースは、50%以内でゴールできたので、良かったな~~~。でも、もう少し上を目指したいぞ!!

ジンギス友の会のみんな。今年もありがとうございました。

選手の皆さん。シクロ前半戦、お疲れ様でした~~!!

カテゴリー: staff Blog タグ:

宇都宮シクロクロス

2018 年 12 月 17 日 staff コメントはありません

昨日は、宇都宮シクロクロスDay2に参戦してきた!!

宇都宮市は自転車の街である為に、規模が半端ない。実に羨ましい限りである・・・・!!

レースは、53人エントリー中、47人の出走だった。

スタートループでは、するする~~と良い感じで前の方に行くことができた。

目印は、スタートダッシュが得意なあぶくまSさんの背中だ!!
直後の砂地ゾーンを越え、山を登りアスファルトに向かうと、もうあぶくまSさんの背中が遠くに見える。

まずい・・・・と思ってもどうしようもない。キャンバーをあぶくまSさんが折り返してくるのが見えた。

かなり前を走っている。もしかして??3位???『すげ~~~』と思いながらも、

僕は(やはり)どんどん抜かれていく。

あぶくまSさんは見えなくなって、途中からは茨城CXのOさんを意識して走った。

寒河江で2秒差で勝ち、猪苗代志田浜で2秒差で負け。今回も抜きつ抜かれつのデットヒートだ。

相手はロードの選手。どうしたって直線では敵わない訳で・・・・。

キャンバーや森の中で何とか踏ん張り、最終ラップのジープロード。

後を見ると、その差がどんどん縮まるのが分かった・・・・。

やばい・・・・。フライオーバーを越え、シケインを越え・・・・。

最後のゴールスプリント!!

その差は1秒で何とか逃げ切った・・・・。ゴール後は握手を交わし、今回も良いバトルが出来ました!!

あぶくまSはと言うと、前回の猪苗代湖志田浜のものすごい走りに続き、宇都宮でも見事な走りをみせました!!

目標の66%は取ったけど・・・・、Sさんの背中はだいぶ遠くなったな~~。

次は福島空港ラウンド。航空機の近くでテンション上がるべ~~~~。

(写真:カメラマンITOさんなど)

カテゴリー: staff Blog タグ:

コースClose!!

2018 年 12 月 2 日 staff コメントはありません

だんだん、猪苗代は雪が降ります。

今日でジンギスパーク及び、ジンギスランドをCloseしてきました。

ここから、未来 日本を代表する選手が出るかもしれない!!

そんな思いがあります。

また、来年ですね!!

雪が解けるまでジンギスのコースは冬季閉鎖します。

バイクラックと朽ちてしまった『ジンギスランド』の看板も撤去!!

みなさん。ありがとうございました!!

カテゴリー: staff Blog タグ:

東北CX猪苗代ラウンド

2018 年 11 月 27 日 staff コメントはありません

25日(日)は、地元猪苗代湖志田浜で開催の『東北シクロクロ猪苗代ラウンド』に出場した!!

ぽかぽか陽気で、昨年とは違い短パンでレースに挑めた。

ジンギスカップでもお世話になった馴染みの皆さんも出場。

そして、ジンギス友の会のみんなは、スタッフで活躍!!

今回は、Jr(妹)と2人。

高学年女子はJr(妹)ただ1人の出場だった。

月1の自転車だが、(いつもラップされて終わるレースだけど)確実に成長はしている。ラップされずに、見事完走した。

そして、C2!!

ポイントは砂地のRUN!!どうやって差を詰めれば良いのだろう・・・・。いい作戦が思いつかないままスタートの合図。

1周目、何故か??スルスル~~~と前に行くことに成功!

もしや??これは??もしかして???なんて事は無かった・・・・。

ちゃんと、砂地のRUNでごぼう抜きされたのだ。しかも予想以上のごぼう抜きだ。

これには、思わず お~~~まいガ~~~~!!と言ってしまう程。

最近、あぶくまSさんとのバトルが面白くなっているのだが、今回はバトルの『バ』にもならない。

2周目で抜かれて、そこで踏ん張れずに離され、Sさんの姿さえ見えなかった。完敗だ!!

それでも、最後の踏ん張りはシケインで1人抜き、残り数百メートルしかないが目の前の選手を追った。その差は2秒。

自転車の2秒は大きいものだった。目標の66%まであと1人・・・・。お~~まいガ~~~。

参加のみなさん。今回も楽しいレースでしたね!!

みなさん、応援ありがとうございました!!

そして、主催者の皆様、ジンギス友の会とあぶくまスタッフのみなさん、楽しい大会をありがとうございました。

カテゴリー: staff Blog タグ:

野辺山シクロクロス Day2

2018 年 11 月 20 日 staff コメントはありません

18日(日)は、長野県南牧村で開催の 『Raphaスーパークロス野辺山 Day2』に出場した。

自身、初の野辺山だ!!

心配していた寒さは無い、走るのにはとってもいい気温。

そして、会場がお祭りムード一色、とてもにぎやかで、何処にいてもテンションが上がった。

福島チームテントのチームワークも心強かった。何年も前からレースに出て、いつも1人車輪だけを置いておくピットは、福島のYさんが引き受けてくれた。

大人数の一斉スタートと予想していたレースは、(ホームページで各クラスの募集定員100名となっているものだら)

49名のスタートだった。前から3列目の中央。わりと良い位置だ。

今回の作戦は、久しぶりにスタートダッシュにかける作戦。初参加だし、レベルも高そうだし、自分がどの位置で走れるのか??チャレンジだった。

スタート後、やはり前に出ることが出来ないが、左折後、前がポッカリ開いた!!!珍しくスタンディングで本気走り。

これが効いたのか??1周目はかなり前の方で走っていたのではないか?自分も信じられないほどだった。

全5周回と予想していたので、2周目、3周目は少し抑え気味に走り、最後にかける作戦!!

・・・・が、しかし、鮎しんのSさんと、あぶくまのSさんが、迫ってくるのが見える。

休んでいる場合ではないのだ。2人の前を走っている自分が更に信じられないのだが、やはり勝負は負けたくないもの。

5周目に鮎しんSさんに抜かれたけど、10秒差だったし、あぶくまSさんに抜かれなかったし、初・野辺山で余裕の50%以内の順位!!

嬉しい楽しいレースでした。

長野まで来て、やはり身内の争いが面白かった!!観てるみんなも楽しかったようで、どこでも大きな声の応援が響きました。

そして、疲れた後は美味しいものがたくさん!!地元商工会の皆さんが出店しているのです。

ジンギスには無いもの。町をあげて大会を盛り上げ、つくりあげている。

この感じがたまらなく羨ましいし、心地よかった!!実に参考にしたいもの。

レースだけではなく、会場この雰囲気、大歓声の中、最高の気分で走れる 野辺山は、病み付きになりますね!!

そして、ピットクルーを引き受けてくれた福島Yさん。東北のCX仲間のみんな。ありがとうございました!!

カテゴリー: staff Blog タグ: